食育2

病は善智識 – 釈尊 –

お釈迦様は 病気になって初めて健康の有難さ、
命の尊さに気付くと教えられています。さらには
“病気は生活の間違いを教えてくれる尊い教え”
とも唱えており、生活習慣が病に大きく影響する事を
謳っています。それは自社の商品開発においても
摂取後の体のシグナルに常に繊細に耳を傾け、
社員の一人一人が本当に体に良かった元気になった
“自信を持って薦められる商品”だけを実感した上で
商品化しています。

←PREV                          NEXT→