とんかつはこれが正解

とんかつ_酢味噌(コク)
とんかつ

ジューシで美味しいとんかつを、少しでも健康的に効果的に美味しく!!

材料(2人前)

とんかつ用豚ロース150g×4枚
1個
小麦粉適量
パン粉適量
塩・コショウ適量
LeafGarlic – 酢味噌(コク)2袋
1
【1】 まず、ロース肉の筋を切ります。包丁の先を突き刺すようにすると切り易いです。
【2】 包丁の背でロース肉を叩きます。叩きすぎると肉が伸びてしまうので適当な所で叩くのを止めましょう。
【3】 叩いて伸びた肉を元の大きさに戻します。
2
塩コショウで下味をつけ小麦粉を付け余分な粉を落としたら、卵をまんべんなくまとわせパン粉をふんわり包み込むように付けます。
3
170℃で約3分、その後180℃~190℃で2分ほど揚げきつね色になれば出来上がり。パン粉を揚げ油の中に入れ底まで沈まず中間ほどで浮き上がるのが170℃の目安です。
4
揚げ上がったとんかつにリーフガーリック・コクの麦みそをたっぷり付けてお召し上がり下さい。
葉にんにくの栄養、その他はブログで!!
葉にんにく美活@高知
コツ・ポイント
揚げ上がったカツを少し置いて余熱で火が通るくらいが美味しさのコツ。揚げ過ぎ注意からのジューシさにピッタリ、さっぱり葉にんにくソース
このレシピの生い立ち
トンカツといえば、ソースが一般的。でも豚肉のビタミンB2を効果的に取れ、尚油物を少しでも健康的に食べたい!!で生まれたご提案です。
Translate »