ラムチョップ × 黒にんにく

ジビエ料理に黒にんにくはベストマッチ!!

ラムチョップ × 黒にんにく

材料(2人前)

  • ラムチョップ:4本
  • バルサミコ酢:大さじ3
  • 赤ワイン:大さじ1
  • 黒にんにく:4個
  • にんにく:1片
  • オリーブオイル:適量
  • 塩:適量

1

フライパンにオリーブオイルを引きスライスしたにんにくを弱火で焼き揚げ、ガーリックオイルを作ります。

2

にんにくがきつね色になったら取り出し、塩で下味をつけたラムチョップを焼いていきます。

3

すりつぶした黒にんにくとバルサミコ酢を別フライパンか小鍋等で煮詰めていきます。この時に甘めが良ければ甘めのワインを入れ煮詰めます。ワインがない場合はみりん、砂糖で代用できます。

4

焼きあがったラムチョップを盛りつけ、煮詰まったソースを添えて、①で取り出したガーリックチップを飾り付けて完成です。

コツ・ポイント

ラムチョップの風味や硬さが気になるようでしたら軽く肉をたたき繊維を切るなどして、ヨーグルトに付け込んでおくと緩和されます。

このレシピの生い立ち

ラムなどのジビエ料理は、基本高たんぱく低脂質なものが多くヘルシーに頂けます。
赤身には鉄分も豊富でアミノ酸も豊富。
黒にんにくの抗酸化作用と豊富なアミノ酸を一緒においしく取り込んで、罪悪感も少なくオシャレな食生活を過ごしましょう!!

関連商品