マグロステーキ × ジェノベーゼソース

相性抜群、カリッフワットロッ!

マグロステーキ × ジェノベーゼソース

材料(1人前)

  • 有機葉にんにくで作った無添加のぬた-ジェノベーゼ風ソース: 2袋
  • 刺身用マグロ: 柵100g
  • にんにく: 1片
  • オリーブオイル: 適量
  • 塩: 適量
  • ブラックペッパー: 適量

1

フライパンにオリーブオイルを引きスライスしたガーリックを弱火で揚げ焼きしていきます。

2

揚げ焼きしたにんにくが、薄いきつね色になったら取り出し、塩をなじませ味付けしたマグロを柵のまま焼いていきます。
この時の温度は強火で、一気にマグロの表面を焼いていきます。

3

両面に焦げ目がついたら取り出し盛り付けます。
中まで火が通らないように気をつけましょう。

4

有機葉にんにくで作った無添加のぬた-ジェノベーゼ風ソースを付けてお召し上がりください。

コツ・ポイント

カットして焼くと火が通りすぎるので柵のまま一気に表面だけ焼いてください。

このレシピの生い立ち

高知ではカツオのたたきが有名ですが、炭や藁で焼くことはできませんのでフライパンで洋風に仕上げてみてはと考案しました。
今回はマグロを使用しましたが、勿論カツオでも美味しく頂けます。

関連商品