健康、美容を語る上で一番大事なこと&対処しなければいけないことって何だと思いますか?

 

私は「体の酸化」だと言い切れます。

 

しかし体が「酸化」すると聞いてもこれまで「酸化」という言葉を聞いたことがない方はチンプンカンプンですよね。

そこで今回は「体の酸化とはなにか?」をテーマになるべくわかりやすく解説していきたいと思います!
 

 

①酸化とは

一言でいうとずばり!

「酸化」=「劣化」
一般的に酸化するという現象は以下のようなことが言えます。

・鉄が錆びる

 

・リンゴが茶色く変色する

いかがでしょう。イメージできますでしょうか。

あまりにも簡単に説明しているのでもっと詳しく知りたい方は酸化-wikipediaをどうぞ。
 

②「体の酸化」とは

鉄を錆びつかせたり、りんごを茶色くするこの酸化。何と人間の体も同様に酸化してしまうのです!体の酸化も他の酸化と同じく、体の酸化=体の劣化ということをまずは覚えてください。

 

そして「体の酸化」を知る上でこれだけは忘れないで欲しいというキーワードがあります。

 
「活性酸素(かっせいさんそ)」

 

活性酸素は体内で常に発生しています。多量に発生することが問題であると覚えてください

 

活性酸素の発生原因

ではどういった時に多量に活性酸素が体内に発生するのでしょうか。

  • 1.加齢
  • 2.紫外線
  • 3.ストレス
  • 4.喫煙
  • 5.多量の飲酒
  • 6.偏った食生活

 

いずれも体に悪そうだということはイメージしていただけるかと思います。この6つの他にも激しい運動をした時や電磁波などでも発生することがわかっています。
 

③酸化で起こる体への影響

それではこのような生活を続け体が酸化した場合、どのような症状が現れるか。美容と健康の2つの側面から見ていきたいと思います。

体の酸化が与える美容へのダメージ

  • シミ、ソバカス、しわが増える
  • ハリ、弾力が衰える
  • 白髪が増える

 

体の酸化が与える健康へのダメージ

  • がん
  • 脳卒中
  • 生活習慣病(高血圧、糖尿病など)

 
これらは一例であり、この他にも様々な症状が出る場合があります。

 

④「体」の酸化は食い止められます

さてここまでは体が酸化するとはどういったことか、酸化するとどのような症状が現れるかをご説明しました。
 
いかに体の酸化が私たちの幸せな生活を脅かす存在かということがわかっていただけたかと思います。

 

しかし、冒頭同様断言できることがあります。
 

酸化は食い止められます

 

酸化原因である活性酸素の発生量を減らすことで体の酸化を抑えることは可能です。

寿命があり加齢も伴う為、0にすることは現時点では不可能です。

しかしその為には正しい知識で正しい修正を行うことがなにより大切になってきます。この酸化を抑える対策については次回以降に具体的に書きたいと思います。

※酸化を食い止める抗酸化作用に関する記事を書きました。(6/6追記)

緑黄色野菜で効果的に抗酸化!


 

と、その前に。健康で過ごすために重要な考え方を記事にしました。私の経験から非常に重要なことであると感じていることなので、是非見てみてください!

 

⑤まとめ

おさらい
・酸化とは劣化であり、体も酸化する
・体が酸化する原因は体内で活性酸素が多量に発生するから
・体の酸化は健康、美容に多大なダメージを与える
・正しい知識で修正を行なえば体の酸化は食い止められる

 

お読みいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。